にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】9369 キユーソー流通システム

立会外分売分析 9369 キユーソー流通システム

立会外分売分析(9369)キユーソー流通システム
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

          ★★★★

f:id:nissi_tousi:20210115205810j:plain

ペンタゴンチャートの見方の基準についてはコチラ
【 市場 】   東証1部

【 信用区分 】 貸借

【 目的 】 株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】 2536枚

【 申込上限 】 10枚

 

【 分売発表日 】 2020年1月7日(木)

【 分売予定日 】 2020年1月18日(月)~1月20日(水)

 

【 分売発表日 終値 】    1707円

【 分売実施日前日 終値 】     1556円

 

【 分売発表日 出来高 】         524枚(52,400株)

【 分売実施日前日 出来高 】       1449枚(144,900株)

 

【 配当金、株主優待 】

 46円

ジェフグルメカード1000円相当(11月末)

 

【 割引率 】       2.96%

【 分売価格 】      1510円

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2020年1月9日(土)6:00配信 

◎東証1部の貸借銘柄

〇今期経常利益が30%増益見通し

◎分売発表翌日に大幅調整&出来高改善

 

さあ、いよいよ2021年の立会外分売が幕を開けます!

 

東証1部の貸借銘柄なので期待値は高いです。

立会外分売の発表と同時に、今期の経常利益が30%増益と発表されました。

 

個人的な予想としては、分売発表翌日(1月8日)の終値は1650円辺り、出来高は1200~1300枚でした。

 

しかし、貸借銘柄ということもあり大きく調整して終値は1615円。

一時1577円まで下げる場面もありました。

 

直近3ヶ月の安値は1600円付近なので、ここまで一気に調整するのは良い意味で予想外です。

分売価格が1500円台になるようであれば、反発は多いに期待できると思います。

 

また、出来高は2040枚まで急改善。

分売枚数が2536枚なので、既に十分な改善具合です。

 

このまま1600円台前半以下で推移しながら出来高が2000枚以上で安定すると良いですね。

 

分売発表当日は堅い★★★☆☆かなと思いましたが、翌日の状況がかなり良いため期待も込めて事前評価は★★★★☆とします!

2020年1月15日(金)21:00配信 

◎株価が大きく調整

〇流動性もそこそこ

〇調整があるのにも関わらず割引率がほぼ3%

◎分売価格の1510円が3ヶ月半振りの安値水準

 

貸借銘柄ということもあり、しっかり調整が入りました。

分売発表日の終値(1707円)から前日終値(1556円)まで約9%の調整です。

十分すぎるレベルと言えます。

 

流動性は想定よりも改善しませんでしたが、全然悪い水準ではありません。

前日に空売りも7万株ほど入っているので、当日は買戻しもあります。

 

そして、割引率が約3%なのは良い驚きでした。

ここまで調整しているのに割引率もしっかりなのは強いですね。

 

そして上記の良さが噛み合い分売価格が1510円に。

事前分析の時点では予想していませんでしたが、あわや1400円台に突っ込む勢いです。

 

最後に1500円をつけたのは10月2日ということで、安心できる安値圏。

株式投資において「絶対」という言葉は使えませんが、ほぼ間違いなく分売価格割れはないかなと思います。

 

例え、意外と買いが弱い・地合いが悪いといった状態でも1500円のラインでは買いが集結すると予想します。

 

念押しですが100%ではありません。

それでも、全体を通して申し込まない理由が見当たりません。

リターンとリスクのバランスを見ると、圧倒的に前者が優勢でしょう。

 

推定利益額などの面から見ると★★★★★とまでは行きませんが、「超」★★★★☆という最終評価にします!笑

新年1発目の立会外分売はワクワクできそうです。

 

分売結果

前日終値 1556円

分売枚数 2536枚

割引率  2.96%

分売価格 1510円

 

始値   1562円

高値   1584円

安値   1561円

終値   1568円

出来高   3350枚

 

株価の調整・流動性の改善・割引率・分売価格の水準あらゆる項目に置いて文句無しの案件でした!

 

配分されて寄りで売れば5200円の利益に。

分売当日以降も1561円以上で推移しているため、分売当日に寄り買いした人も利益になっています。

 

唯一の欠点は人気過ぎるが故に当選しにくかったことですね。

僕は当然の全失効でした。

 

このような案件がたくさん出てきて欲しいですね。 

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング