にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】9273 コーア商事ホールディングス②

立会外分売分析 9273 コーア商事ホールディングス②

立会外分売分析(9273)コーア商事ホールディングス②
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 

ペンタゴンチャートの見方の基準についてはコチラ

株価調整 4

分売枚数 3

申込上限 1

割引率 3

前日出来高 5

最終評価 ★★★★☆ 


【 市場 】

東証1部

【 信用区分 】

貸借

【 目的 】

株式の流動性の向上

プライム市場への上場

 

【 分売枚数 】

3962枚

【 申込上限 】

100枚

 

【 分売発表日 】

2021年5月13日(木)

【 分売予定日 】

2021年5月21日(金)~5月27日(木)

 

【 分売発表日 終値 】

770円

【 分売実施日前日 終値 】

707円

 

【 分売発表日 出来高 】

1285枚(128,500株)

【 分売実施日前日 出来高 】

3137枚(313,700株)

 

【 配当金、株主優待 】

 10円

クオカード1000円分(6月末)

 

【 割引率 】

2.40%

【 分売価格 】

690円

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2021年5月15日(土)6:00配信 

◎東証1部の貸借銘柄

〇流動性がある

〇今期経常利益を33%上方修正、配当を1円増配

 

来ました、東証1部の貸借銘柄!

立会外分売において最も望ましい案件ですね。

 

ちなみに、前回は2020年6月に実施しています。

▷▷▷【立会外分売の分析】9273 コーア商事ホールディングス

2021年5月に株式分割をしているので、株価は半分になっています。

 

4月の出来高はおおむね2000枚ほど。5月に入ってからは1000枚強になっていますが、それでも十分な流動性です。

貸借銘柄なので、分売当日に向けて流動性は改善していくことでしょう。

 

5月に発表された3Qの決算では、今期の経常利益が33%上方修正となり、配当も1円増額となりました。

業績としては十分だと思います。

 

全体を通してかなり安定した案件になると予想しています。

株価帯的にも参加がしやすいですね。

 

事前評価は★★★★☆とします。

1枚当たりの利益額は少ないですが、安定感は抜群だと思います。

 

2021年5月20日(木)18:30最終分析 

〇株価はしっかり調整

〇流動性も文句なし


分売前日の株価は反発してしまいましたが、全体としてはしっかり調整。

節目の700円を下回る分売価格(690円)に決まったので問題ないでしょう。


流動性も前日は3137枚まで改善。

分売枚数に対する割合は約80%と、こちらも十分な改善具合です。


一発が大きい案件ではありませんが、安定性という面ではかなり強いと推測します。

最終評価は★★★★☆となります。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング