にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】8596 九州リースサービス

立会外分売分析 8596 九州リースサービス

立会外分売分析(8596)九州リースサービス
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 ★★★☆☆

f:id:nissi_tousi:20210818173725j:plain

ペンタゴンチャートの見方の基準についてはコチラ


【 市場 】

東証1部

【 信用区分 】

貸借

【 目的 】

株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】

11240枚

【 申込上限 】

100枚

 

【 分売発表日 】

2021年8月10日(火)

【 分売予定日 】

2021年8月19日(木)~8月23日(月)

 

【 分売発表日 終値 】

637円

【 分売実施日前日 終値 】

554円

 

【 分売発表日 出来高 】

38枚(3,800株)

【 分売実施日前日 出来高 】

3511枚(351,100株)

 

【 配当金、株主優待 】

 16.5円

クオカード1000円分(3月末)

 

【 割引率 】

3.97%

【 分売価格 】

532円

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2021年8月11日(水)15:00配信 

〇貸借銘柄

△流動性に対して分売枚数が多い

△チャートはやや下落トレンド

 

貸借銘柄なので株価の調整と流動性の改善が望めます。

これはいつも通りの流れですね。

 

ただ、分売発表までの出来高は50枚前後。

分売枚数が11000枚を超える量なので、かなり大きいです。

分売発表翌日は5291枚まで急増しているので、この調子で行けばいい感じです。

 

株価はやや下がり気味なので、どこで反発するか少し難しいです。

分売価格が530円辺りまでは来て欲しいところ。

 

事前評価は★★☆☆☆です。

2021年8月18日(水)17:30最終分析 

〇流動性はなんとか形に

◎抜群の割引率

〇分売価格の水準も良い

 

10000枚を超える分売のため流動性が心配でしたが、前日は3511枚。

物足りなさはありますが、何とかなりました。

 

そして最大の魅力は割引率。

株価がしっかり調整した中で3.97%というのは素晴らしいの一言。

 

分売価格の532円は去年の8月3日以来の安値水準となり、安心材料の1つです。

事前分析の中で「530円辺りまでは来て欲しいところ」と書きましたが、まさにその位置まで来てびっくり。

 

3~4枚辺りの配分は欲しいところ・・・!笑

最終評価は1つ繰り上げで★★★☆☆とします。

分売結果

前日終値  554円

前日出来高 3511枚

分売価格  532円

当日出来高 9836枚

 

始値    548円

高値    557円

安値    546円

終値    551円

 

終始分売価格を上回る好案件となりました。

普通に参戦しても良し、空売りしても良しという完璧と言っても過言ではないレベルです。

もちろん利幅は小さかったですけどね。

 

利回り的にも550円前後が底になりそうなので、継続保有もアリと見えます。

このような案件が増えて欲しいです。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング