にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】8207 テンアライド

立会外分売分析 8207 テンアライド

立会外分売分析(8207)テンアライド
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 

見方の基準についてはコチラ

株価調整 4

分売枚数 2

申込上限 1

割引率 5

前日出来高 3

最終評価 ★★☆☆☆


【 市場 】

東証1部

【 信用区分 】

信用

【 目的 】

株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】

8000枚

【 申込上限 】

100枚

 

【 分売発表日 】

2021年8月18日(水)

【 分売予定日 】

2021年8月26日(木)

 

【 分売発表日 終値 】

346円

【 分売実施日前日 終値 】

316円

 

【 分売発表日 出来高 】

162枚(16,200株)

【 分売実施日前日 出来高 】

3238枚(323,800株)

 

【 配当金、株主優待 】

 無配

優待食事券1000円分(3月、9月)

 

【 割引率 】

3.16%

【 分売価格 】

306円

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2021年8月22日(日)21:00配信 

✕分売枚数が多く流動性が足りていない

✕業績が赤字続き

 

今回の分売枚数は8000枚と多め。

日々の出来高は200枚を超える日もありますが、50枚ほどに留まる日もあり多くはありません。

この枚数は分売当日に重くのしかかりそうです。

 

また、居酒屋チェーンを展開していますが赤字が続いている状態。

今後の見通し的にも長期では持てなそうです。

 

全体を通してリスクが高めなので、見送り目線で様子を見て行きます。

事前評価は★☆☆☆☆です。

2021年8月25日(水)18:30最終分析 

〇流動性は大きく改善

✕短期勢が多そうなので寄付は重い可能性

☆300円が底値として意識されるか

 

流動性に懸念があったものの、とりあえず前日はしっかり改善しました。

株価も調整しています。

 

ただ、業績的にスイングするような案件ではないため分売当日の売り圧力は強いと思われます。

 

月足チャートを見ると300円が底として意識されそうですが、需給次第では底割れも考えられます。

 

持ちこたえそうな雰囲気もありますが、全体として安心はできないと考えています。

最終評価は1つ繰り上げの★★☆☆☆。

朝の板は必ず見てから参加しましょう。

分売結果

前日終値  316円

前日出来高 3238枚

分売価格  306円

当日出来高 5922枚

 

始値    306円

高値    307円

安値    305円

終値    306円

 

分売結果はトントンに。

空売りを入れていた人はしっかり利益となりました。

 

分売を機に流動性が上がっているため、これが続けば反発する日も近いと思われます。

ただ、業績的に上値は重たいでしょう。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング