にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】7042 アクセスグループ・ホールディングス

立会外分売分析 7042 アクセスグループ・ホールディングス

立会外分売分析(7042)アクセスグループ・ホールディングス
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

※今回は文字表記(5段階評価)

株価調整 2

分売枚数 5

申込上限 3

割引率  5

前日出来高 2

総合評価 


【 市場 】   東証JASDAQ

【 信用区分 】 信用

【 目的 】 株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】 500枚

【 申込上限 】 15枚

 

【 分売発表日 】 2020年11月13日(金)

【 分売予定日 】 2020年11月25日(水)~11月27日(金)

 

【 分売発表日 終値 】   817円

【 分売実施日前日 終値 】 792円

 

【 分売発表日 出来高 】         120枚(12,000株)

【 分売実施日前日 出来高 】       123枚(12,300株)

 

【 配当金、株主優待 】

 無配

優待ポイント3000分(300株保有、3月末)

※詳細はあるが、ここでは省略

 

【 割引率 】    3.54%

【 分売価格 】    764円

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2020年11月24日(火)21:30最終分析

△株価はほぼ調整せず

△流動性も今ひとつ

◎割引率3.54%

◯分売価格の水準はそこそこ


分売発表日の終値は817円で、前日終値は792円。

下げ幅としては物足りないですね。


分売枚数は500枚と小型ですが、前日出来高は123枚と安心はできないレベル。

さすがにこれくらいの規模なら何とかなりそうではありますが。


今回の目玉は割引率。

3%を大きく超えて3.54%なのは非常に評価できます。


直近の安値が750円なので欲を言えばそこまで来て欲しかったですが、分売価格の764円もそこまで悪くありません。


イマイチな内容が目立ちますが、素晴らしい割引率で何とか体裁を保った印象です。


最終評価は★★☆☆☆で据え置きですが、そもそもの株価を考えると勝負しても痛手にはならないと思います!

 

2020年11月16日(月)6:00配信 

〇分売枚数自体は小型

△流動性にばらつきがあり、少ないと10枚以下の日も

〇株主優待を新設している

〇参加しやすい株価帯

 

今回の分売枚数は500枚ということで、枚数自体は少ないです。

分売枚数が少ないほど希少性が高まり、配分された時に利益が出やすくなります。

 

ただ流動性が安定しておらず、100枚近くの日もあれば10枚以下の日も。

少なくとも200枚辺りまでは改善して欲しいです。

 

また、分売発表と同時に株主優待の新設を発表しています。

最低300株からですが、優待ポイントがもらえることに。

 

権利月が3月なので、分売に参加する上であまり影響は無さそうです。

 

分売価格は700円台後半になる見込みのため、参加がしやすい株価帯で良いですね。

直近安値の750円を下回るようであれば反発の期待UPです。

 

大きな利益は見込めませんが、リスクも大きくはないので事前評価は★★☆☆☆とします! 

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング