にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】4012 アクシス

立会外分売分析 4012 アクシス

立会外分売分析(4012)アクシス
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 

見方の基準についてはコチラ

株価調整 1

分売枚数 4

申込上限 3

割引率 5

前日出来高 2

最終評価 ★★☆☆☆


【 市場 】

東証マザーズ

【 信用区分 】

信用

【 目的 】

株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】

1000枚

【 申込上限 】

10枚

 

【 分売発表日 】

2021年6月2日(水)

【 分売予定日 】

2021年6月10日(木)~6月14日(月)

 

【 分売発表日 終値 】

3765円

【 分売実施日前日 終値 】

3740円

 

【 分売発表日 出来高 】

34枚(3,400株)

【 分売実施日前日 出来高 】

183枚(18,300株)

 

【 配当金、株主優待 】

 無配

優待なし

 

【 割引率 】

3.02%

【 分売価格 】

3627円

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2021年6月5日(土)21:00配信 

△流動性はやや低め

△株価の調整はしにくいか

 

日々の出来高は100枚以下の日が多く、流動性が高くはありません。

分売枚数は1000枚と多くはありませんが、株価が3000円台後半と値がさの部類のため、

改善されなければ不安です。

 

また、5月20日に6月末で株式を分割すると発表し翌日は一時的に高騰しました。

しかし、長い上ヒゲ&大陰線となりその後はヨコヨコ。

6月4日は大きく高騰しています。

 

分割による需給好転が望めるため、今回の分売で下げてもその後ジワジワ回復してくるかも知れません。

ただ、分売の案件そのものとしては微妙です。

 

これはあくまでも事前分析のため、週明け以降の流動性の改善に期待です。

分売価格が直近安値の3550円を下回れば激熱ですが、さすがにそこまでは。笑

 

事前評価は★★☆☆☆です。 

2021年6月9日(水)18:30最終分析 

△株価の調整が入らず

△流動性も厳しい印象

○割引率だけは十分な水準


分売発表から不可解な高騰を挟んだため、前日は下落したものの調整幅としては完全に不十分。

これはさすがに厳しい水準です。


前日の出来高も200枚に到達せず、分売枚数の1000枚は重くのしかかってくる見込みです。


割引率は3%あり、値がさということも相まって113円というなかなかな割引額に。


しかし、全体を見たときに調整の無さと流動性の乏しさが目立ちます。

朝の板を見てにはなりますが、リスクは高めでしょう。

最終評価は変わらず★★☆☆☆とします。

分売結果

 

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング