にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外分売分析】2980 SREホールディングス

立会外分売分析 2980 SREホールディングス

立会外分売分析(2980)SREホールディングス
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 

株価調整 2

分売枚数 5

申込上限 5

割引率 5

前日出来高 5

最終評価 ★★★★★


【 市場 】   東証マザーズ

【 信用区分 】 信用

【 目的 】 

東証1部昇格条件の充足

株式の流動性の向上

 

【 分売枚数 】 300枚

【 申込上限 】 1枚

 

【 分売発表日 】 2020年12月14日(月)

【 分売予定日 】 2020年12月22日(火)

 

【 分売発表日 終値 】   3365円

【 分売実施日前日 終値 】 3555

 

【 分売発表日 出来高 】        1308枚(130,800株)

【 分売実施日前日 出来高 】      1600枚(160,000株)

 

【 配当金、株主優待 】

 無配

優待なし

 

【 割引率 】    3.01%

【 分売価格 】   3448円

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2020年12月16日(水)6:00配信 

◎東証1部昇格の条件を満たすための分売

◎分売枚数に対する流動性の懸念は全くなし

△株価の高騰しすぎに注意

 

今回は東証1部への昇格が決まっている案件です。

12月23日付で昇格します。

 

一般的に熱い案件として認知されていますが、分売当日までに株価が高騰し過ぎるとコプロ・ホールディングスのように損失を被る危険性もあります。

 

ただ、分売枚数が300枚と非常に少ない上に流動性は文句無し。

分売発表翌日は4045枚もの出来高がありました。貸借銘柄でもあるので需給面での懸念は皆無ですね。

 

あとは株価が高騰し過ぎないことを見守るのみ。

事前分析の段階での目標分売価格は3550円。15日の終値です。

 

事前評価は★★★★☆です! 

 

2020年12月21日(月)19:30最終分析

◯株価の高騰はやや抑えられた

◎流動性が抜群

◎割引率3%

◯分売価格も問題なし


東証1部が決定している分売のため株価の高騰が心配でしたが、高騰した分をやや戻しました。


分売枚数300枚に対する流動性は完璧で、前日出来高は1600枚もあります。


値がさ株にしては上々の割引率3%にも好感が持てます。


分売価格は3448円ということで、東証1部昇格を発表してからの十分な安値圏になります。


全体を通して非常に期待できる状態となりました。


最終評価は一つ上げて★★★★★となります!

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング