にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

【立会外トレード分析】6424 高見沢サイバネティックス

立会外トレード分析 6424 高見沢サイバネティックス

立会外トレード分析(6424)高見沢サイバネティックス
立会外分売(たちあいがいぶんばい)について、初心者向けに詳しく解説した記事はコチラです

▷▷▷立会外分売とは【 初心者向け 完全解説 】               

 ★★☆☆☆

f:id:nissi_tousi:20210823163646j:plain

ペンタゴンチャートの見方の基準についてはコチラ
【 市場 】

東証JASDAQ

【 信用区分 】

信用

【 目的 】

株式の流動性の向上

 

【 トレード枚数 】

336枚

【 申込上限 】

10枚

 

【 トレード発表日 】

2021年8月18日(水)

【 トレード予定日 】

2021年8月24日(火)

 

【 トレード発表日 終値 】

892円

【 トレード実施日前日 終値 】

862円

 

【 トレード発表日 出来高 】

54枚(5,400株)

【 トレード実施日前日 出来高 】

57枚(5,700株)

 

【 配当金、株主優待 】

 12円

クオカード1000円分(3月) ※200株以上

 

【 割引率 】

3.02%

【 トレード価格 】

836円

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

2021年8月19日(木)22:30配信 

〇株価は既に安値圏

△流動性が欲しい

△長期では持ちにくそう

 

ここ3ヶ月は900~930円台後半という狭いレンジ相場。

最近になって900円を割れてきて株価は安値圏です。

 

ただ、日々の流動性が10枚以下と厳しいため、分売前日までに100枚前後までは改善して欲しいところです。

 

株価は基本的にヨコヨコのため、あまり長期で握っておくのは微妙なところ。

配当と優待がありますが、業績は赤字のためその点も不安です。

 

流動性次第といったところですね。

事前評価は★☆☆☆☆です。

2021年8月23日(月)16:30最終分析

〇トレード価格はしっかりと安値圏

△流動性がやや足りない

 

株価は問題なく調整し、割引率も3%としっかり。

トレード価格の836円は昨年4月以来の安値水準となりました。

 

これだけ見ると反発間違いなしですが、前日出来高は57枚。

トレード枚数は336枚と少なめですが、流動性は若干足りないと感じます。

 

ただ、当日の板には細かく買い指値が飛び込んでくることが予想されるため、大きく割れるリスクは低いと思います。

朝の板次第ですが、最終評価は1つ繰り上げで★★☆☆☆とします。

トレード結果 

前日終値  862円

前日出来高 57枚

分売価格  836円

当日出来高 258枚

 

始値    837円

高値    840円

安値    836円

終値    840円

 

刺激のない結果となりましたが、とりあえず損はせずに済んだ案件。

分売枚数が少なかったこともありますが、多少流動性が厳しくても安値圏であれば耐えますね。

 

同日に行われた(2136)ヒップと同じく、しばらく上値は重たそうです。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村


立会外分売ランキング