にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

にっしー短観vol.4(バブル相場、アンジェス)

にっしー短観vol.4のキーワードは「バブル相場」「アンジェス」です!

にっしー短観No4.バブル相場、アンジェス

2020年5月8日(金)

日経平均株価終値 20,179.09円 (前日比 +504.32円)

①今週の振り返り

今週は、GW明けの関係で2日間しか市場は開いていません。

 

しかし、その2日間で大きな動きがありました。

 

GW明け1日目となる5月7日(木)の日経平均株価は寄り底の形で200円余り上昇して引けて、2日目の8日(金)はなんと500円以上の上昇となりました。

 

新型コロナウイルスの影響により実体経済が壊滅的になってはいるものの、株価は少しずつ回復している状態です。

 

もはや全てを織り込み始めているのでしょうか(個人的にはそうは思えませんが・・・)

 

バブル相場が確実に近づいてきていると感じていますが、果たして再び暴落がやってくるのか、誰も分かりません。

 

また、日本時間8日(金)21:30にはアメリカの4月の雇用統計が発表されました。

 

失業率はなんと14.7%で、史上最悪の結果に。

 

しかし、この発表後のNYダウは455.43ドルの上昇。NYダウは24000ドル台を取り戻しました。

 

日本もアメリカも、このまま上昇モードとなるのか注目です。

 

今週の個別銘柄に目をやると、(4563)アンジェスが大暴れしました。

 

言葉よりも実際のチャートを見た方が早いのでご覧下さい。

アンジェスのチャート

前日終値を大きく超えて買い気配となり9:09に寄り付いた後、9:33には高値の2455円をつけました。

 

「このまま今日もストップ高か!?」と思いきや、10:00直前に圧倒的な売り気配となったようで、10:24にようやく寄りました。

 

20分少々で2455円から1555円という特大バンジージャンプに。

 

その後は2000円付近まで戻すものの、最終的にはストップ安に張り付いたまま引けとなりました。

 

完全にギャンブル銘柄と化していますね。

 

今週はアンジェスがマザーズ指数を牽引していたため、かなり波乱となった週でした。

 

②来週の展望

来週も引き続きこのバブル相場が続くのか、そしてアンジェスがどう動くのか非常に見ものです。

 

そして5月11日の週は決算ラッシュとなるため、非常に注目が高まります。

 

既に減配や無配を発表して大きく下落している銘柄もあるので、これからどれくらいの企業が悲惨な決算となるのか心配でもありますね。

 

買い目線の方、売り目線の方、それぞれスタンスはあると思いますが、急激な相場に飲み込まれないようにリスク意識をもって臨んでいきましょう!


素人投資家ランキング