にっしーの投資日記

立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信します!

にっしー短観vol.15(投資ブログをやる3つのメリット)

にっしー短観vol.15のキーワードは「投資ブログをやる3つのメリット」です!

にっしー短観vol.15 投資ブログをやる3つのメリット

2020年7月22日(水)

日経平均株価終値 22,751.61円 (前日比-132.61円)

 

僕がブログを始めて8ヶ月が経とうとしています!

 

今回は、投資ブログをやっていて感じた3つのメリットについてまとめました。

 

①分析に熱が入る

僕の場合は特に立会外分売ですが、皆さんも投資をする上では必ず分析を行っていると思います。

 

もちろん自分の頭の中だけで完結させることも可能です。

 

ですが、ブログという形で分析を配信していると「しっかり分析しなくては・・・」という一定の緊張感やプレッシャーがかかってきます。

 

押し潰されるレベルのものではないので、僕にとっては良い刺激に。

 

自分の分析とは異なる結果になることも多くありますが、しっかり自分の頭で考えるクセがつくという点で、自分自身にとってかなりプラスに働いています。

②記録が残る

分析や結果についてブログで配信していくことで、自然と記録が残っていきます。

 

Twitterで配信することもできますし、実際僕も短くて済む内容についてはツイートで終わらせることもあります。

 

しかし、自分のツイートをわざわざ振り返る機会は少ないですし、振り返りたい内容を見つけるのにも時間がかかります。

 

その点、ブログであれば検索をかければすぐに過去の記録を振り返ることができます。

 

その記録を用いて新しい記事を作成することも。

 

何より、リンクでつなぐことで記事同士が更に活かされることになります。

 

日々の積み重ねが将来のどこかで活きてくるというのは、ブログを継続していく上でこの上ない楽しみの1つです。

 

③皆さんとつながれる

精神面への影響という点では、これが一番大きいかも知れません。

 

ブログを始めた当初は一日のアクセス数が20~30なんて当たり前。

 

自分の中で良いなと思った記事も、ほとんど読まれないと落ち込んだ時もありました。 

 

しかし、こうして8ヶ月間継続したことで少しずつブログが読まれるようになり、Twitterで感想や反応も頂けるようになりました。

 

ブログをしていく上で、読者の方のリアクションほど嬉しいものはありません!

 

先日Twitterのフォロワーが1000人を超えるという嬉しい出来事もありましたが、ブログをしていなければ間違いなくそこまで行っていないと思います。

 

皆さんとつながる機会を創出してくれるブログは、本当にやっていて良かったと感じています。

さいごに

分析に熱が入り、記録にも残る。

 

そして皆さんとのつながりも生まれる。

 

この8ヶ月間、ブログによって疲れたり落ち込んだりする日もありましたが、こうしてこの記事を書いていられるのも皆さんのお陰です。

 

ここまで3つのメリットについて紹介してきましたが、最後に何が言いたいかというと

 

これからもよろしくお願いします!!

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ