にっしーの投資日記

IPOや立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信していきます☆

2020年投資戦略を考えました③高配当銘柄

2020年の投資に関する戦略を書いていますが、今回は第3号となります!

 

第1号、第2号は下よりどうぞ(*^^)v

 

2020年投資戦略を考えました①IPO - にっしーの投資日記

 

2020年投資戦略を考えました②立会外分売 - にっしーの投資日記

 

それでは、今回の記事に参ります。

 

【高配当銘柄】

 

Twitterで色んな方をフォローさせて頂いていますが、最近この高配当銘柄についてツイートされる方が増えている印象です。

 

株を持っていると基本的には年2回配当を受け取る権利を得ますが、その利回りは大体2~3%が標準です。

 

しかし中には4%、更に5%6%と非常に利回りが高い銘柄も存在しています。

 

そうした銘柄に投資し、得た配当を更にその銘柄の買い増しにあてて、雪だるま式に配当金を増やしていく・・・そんな想像するだけで楽しい投資法です。

 

現在、高配当銘柄として有名なのは「2914 JT」「8058 三菱商事」「8591 オリックス」などがあります。

 

豊富な資金があればこうした銘柄にどんどん投資していきたいんですが、100株で20万円~30万円ほど必要だと気軽に買い増しができないんですよね( ;∀;)

 

10万円以下の「小型株」と呼ばれる銘柄の中にも魅力的な高配当銘柄が多くあるため、今の僕には小型の高配当銘柄を吟味して少しずつ買い増ししていく方がリスクを抑えられていいかなと考えています!

 

現在候補としてあるのは「4188 三菱ケミカルHD」「2768 双日」「8999 グランディハウス」などです。

 

どれも4%強の配当利回りかつ小型なので調べているところです。

 

もちろん、株価が大きく下げて配当金以上に損をしては本末転倒なので購入は慎重にいきます。

 

高配当銘柄への投資は、しっかり銘柄分析さえできていれば

株価が上がる⇒キャピタルゲインもインカムゲインも得られて万々歳

株価が横ばい⇒配当分が利益になって万々歳

株価が下がる⇒買い増しで取得単価を下げる&配当倍増で万々歳

 

【キャピタルゲイン】 株価の上昇による利益。購入価格と売却価格の差が利益となる

【インカムゲイン】 株式を保有していることで得られる利益(=配当金)

 

という、どう転んでも嬉しい結果になれる可能性を秘めているので頑張りたいです(*^-^*)

 

IPOや立会外分売の抽選に必要な資金は確保しつつ、当選によって余裕資金が増えたら少しずつ高配当銘柄を購入するというのが理想的な流れです☆

 

投資もブログも1歩ずつコツコツと。2020年も頑張ります!


素人投資家ランキング

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】