にっしーの投資日記

IPOや立会外分売を中心に、投資に関する情報を発信していきます☆

【投資性格診断①】リスク許容度、握力について☆

今日はタイトルの通り、僕の投資に対する性格を文字にして分析していきたいと思います!

 

この機会に、皆さんもご自身はどんな性格か考えてみてはいかがでしょうか?

 

それでは参ります(*^^)v

 

【リスク許容度】

 

投資家たるもの、常にリスクに対する考察は欠かせません。

 

そんな僕のリスク許容度は「極狭」といったところでしょうか。笑

 

昔からネガティブ寄りの考え方を持っていると思います。

 

急騰株があったとしても「よっしゃ、俺もこの流れに乗って一儲けするか!」という気持ちは全く起こらず、「どうせ俺が買った辺りから一気に暴落してS安に張り付くわ」という気持ちが湧きあがります。笑

 

まだまだ少ない資金の中、投資の世界で生き残っていくためにはこれぐらいが丁度いいのかも知れませんが( ;∀;)

 

そんなリスク許容度だからこそ、IPOや立会外分売といったローリスクな手法に強く魅力を感じてコツコツやれているのだと思います!!

 

 IPOは1年ちょっと、立会外分売は5ヶ月ほどの歴ですが、どちらも本当に自分にあった投資だなと感じています。

 

強いて言うなら、どちらももうちょっと当選が欲しいところではありますが。笑

 

こればっかりは仕方ないですし、当選数が簡単に今の2倍3倍になるなんていう楽な人生はありません。

 

投資初心者で「投資にチャレンジしてみたいけど、やっぱり損失の危険性は少ない方がいいな」と考えている方は是非IPOと立会外分売をよろしくお願いします☆

 

僕なんかで良ければ、質問とかにも答えますのでコメントやTwitterのフォローお待ちしております。

 

フォローリンクの作り方がまだ分からなくて申し訳ないんですが、検索で

 

にっしー IPO

 

と入力すると間違いなく出てくるのでお願いします(*^-^*)笑

 

 

【握力】

 

ちょっと変な言い方ですが、意味としては短期・中期・長期のどれが向いているか?とうことです。笑

 

結論を言うと、僕は短期型です。

 

力を入れているのがIPOと立会外分売ということもあり、基本的に株を長く保有することがありません。

 

優待が美味しいヤマダ電機は生涯保有と決めているので長期の株も無いわけではありませんが、投資手法的にも短期スタイルが合っていますね。

 

ただ、今後は優待目的や高配当目的での長期保有銘柄を増やしていきたいと思います!

 

理由としては、IPOと立会外分売にはやはり「確率」の壁があるからです。

 

2019年はどちらも複数当選して利益を積み上げることができましたが、年々参加者が増加して倍率が凄いことになっているので、安心することなく投資の幅を広げていきたいです!

 

優待や配当で利益を底固めしつつ、時々当たる立会外分売で利益を追加、そして極稀に当選するIPOで爆益追加、というのが理想の形ですね(*^^)v

 

思っていたよりも色んなことを書きたくなったので、この記事を投資性格診断①として

次は②を書きたいと思います!

 

いつもご覧頂きありがとうございます☆


株式初心者ランキング